アクポレス薬局お取り扱い情報|アクポレスはネット販売のみ?店舗購入はできるの?

アクポレス薬局お取り扱い情報|アクポレスはネット販売のみ?店舗購入はできるの?

 

アクポレスの薬局・ドラッグストアのお取り扱いについて解説させて頂きます。

 

 

アクポレスはニキビ・毛穴用が用意されている、
人気のスキンケアシリーズです。

 

 

この記事ではアクポレスの薬局でのお取り扱い情報を中心にご紹介しています。

 

  • アクポレス薬局・ドラッグストアでのお取り扱いについて
  • アクポレス販売店・店舗について

 

 

少し長い記事になってしまったのでニキビ用アクポレスの口コミ効果レビューや、
スターターキットの購入方法・定期解約方法・使い方が気になる方は目次をチェックしてくださいね。

 

\アクポレスお得な購入はこちら/

アクポレス薬局お取り扱い情報|アクポレスはネット販売のみ?店舗購入はできるの?

 

アクポレス薬局お取り扱い情報|アクポレスはネット販売のみ?店舗購入はできるの?

 

アクポレスの薬局・ドラッグストアでのお取り扱いについて解説させて頂きます。

 

 

アクポレスはライスパワーエキスNO.6が配合された、
ニキビ・毛穴ケアに人気のスキンケアシリーズです。

 

 

アクポレス薬局お取り扱い情報|アクポレスはネット販売のみ?店舗購入はできるの?

 

 

そんなアクポレスは薬局やドラッグストアでお取り扱いはあるのでしょうか。

 

 

実はアクポレスは薬局やドラッグストアではお取り扱いがなく、
ご購入頂く事ができません。

 

 

アクポレスは有名薬局と言われる以下の店舗では、
販売されていないので注意が必要です。

 

アクポレスのお取り扱いがない薬局(例)

  • ウェルシア
  • スギ薬局
  • ツルハドラッグ
  • マツモトキヨシ
  • アカカベ
  • キリン堂

 

 

アクポレスは薬局・ドラッグストアではお取り扱い無いため、
色々な薬局店舗を探して回るのはおすすめする事ができません。

 

 

アクポレスを薬局やドラッグストアで検討されている方は、
お取り扱いが無いと覚えておいてくださいね。

 

アクポレス販売店!アクポレスのお取り扱い店舗はどこにあるの?

アクポレス薬局お取り扱い情報|アクポレスはネット販売のみ?店舗購入はできるの?

 

 

アクポレスの販売店・お取り扱い店舗について解説させて頂きます。

 

 

アクポレスはライスフォースが販売するニキビ・毛穴対策におすすめの、
医薬部外品のスキンケアシリーズです。

 

 

アクポレス薬局お取り扱い情報|アクポレスはネット販売のみ?店舗購入はできるの?

 

 

そんなアクポレスの販売店はどこにあるのでしょうか。

 

 

アクポレスの販売店についてライスフォース公式サイトを調べてみると、
アクポレスは通信販売でしかお求めいただけませんと記載されていました。

 

 

アクポレス薬局お取り扱い情報|アクポレスはネット販売のみ?店舗購入はできるの?

 

 

アクポレスが店舗購入できない理由は販売するライスフォースが、
ご購入後もお客様1人1人に合わせたサポートをさせて頂きたいと考えているからです。

 

 

そのためアクポレスは薬局やドラッグストアだけでなく、
イオンモール・東急ハンズ・ロフト・ドンキホーテなどの量販店でも購入できません。

 

 

また、アクポレス公式サイトではトライアルセットや、
お得な定期コースも用意されています。

 

 

アクポレス薬局お取り扱い情報|アクポレスはネット販売のみ?店舗購入はできるの?

 

 

そのため特にお急ぎなどでもない限りは、
割引価格となるお得なアクポレス公式サイトのご利用がおすすめです。

 

 

アクポレスの販売店が気になっていた方は、
まずは公式サイトをチェックしてみてくださいね。

 

アクポレススターターキットがおすすめ!通常価格とお得な購入方法のご紹介!

 

アクポレス薬局お取り扱い情報|アクポレスはネット販売のみ?店舗購入はできるの?

 

 

アクポレスは毛穴・ニキビケア用のクリームが2種類用意されており、
どちらも使用感は大満足となりました。

 

 

そんなアクポレスの通常価格は以下の通りとなっています。

 

クレイクレンズ(洗顔料)

3500円

リフレッシュスキントナー(ふき取り美容水)

6000円

ポアミルクジェリー(毛穴用クリーム)

6000円

アクネクリアジェリー(ニキビ用クリーム)

6000円

モイスチュアエマルジョン(乳液)

4000円

 

通常価格では1番購入しやすいクレイクレンズでも3500円からとなりますが、
公式サイトでは10日分のアクポレススターターキットが用意されています。

 

 

アクポレススターターキットはもちろん毛穴・ニキビケアの2種類が用意されおり、
1400円でお試しする事ができます。

 

 

アクポレス薬局お取り扱い情報|アクポレスはネット販売のみ?店舗購入はできるの?

 

 

アクポレススターターキットは通常価格が4000円となっているので、
お得な販売ページを利用すると65%OFFで始める事ができます。

 

 

また、ふき取り美容水やクリーム、乳液を本格的に始めたい方は
通常サイズセットが最大30%OFFとなる定期便のご利用もおすすめです。

 

 

アクポレス薬局お取り扱い情報|アクポレスはネット販売のみ?店舗購入はできるの?

 

 

 

アクポレスの最安値はスターターキットと通常サイズが割引価格となる、
公式サイトだとご報告させて頂きます。

 

 

アクポレス毛穴効果がわかった【画像付き】アクポレス口コミレビュー

アクポレス薬局お取り扱い情報|アクポレスはネット販売のみ?店舗購入はできるの?

 

 

ライスフォースは肌を育むをコンセプトに製品開発を行っているスキンケアブランドで、
年齢や性別に関わらず毛穴やニキビで悩む方が多いことに注目しています。

 

 

アクポレスはライスフォースが販売するスキンケアセットで、
毛穴やニキビが気になる方にとても支持されています。

 

 

そんなアクポレスの効果が気になったので、私も使ってみる事にしました。

 

 

アクポレス薬局お取り扱い情報|アクポレスはネット販売のみ?店舗購入はできるの?

 

 

アクポレスは洗顔料、化粧水、クリーム、乳液の4つの
スキンケア化粧品をラインで使用します。

 

 

また、クリームだけ毛穴用とニキビ用の2種類が用意されています。

 

 

アクポレスは毛穴ケアとニキビケアとそれぞれクリームだけを変更した
アクポレススターターキットが用意されているので、お得にお試しする事ができます。

 

 

アクポレス薬局お取り扱い情報|アクポレスはネット販売のみ?店舗購入はできるの?

 

 

それではアクポレスを使ってみます。

 

 

アクポレスはまずは洗顔料からとなるので、、
毛穴に汚れが詰まった状態でアクポレスクレイクレンズを使用してみます。

 

 

アクポレス薬局お取り扱い情報|アクポレスはネット販売のみ?店舗購入はできるの?

 

 

アクポレスクレイクレンズをスパチュラにひとすくいとって、
ネットで泡立てていきます。

 

 

アクポレス薬局お取り扱い情報|アクポレスはネット販売のみ?店舗購入はできるの?

 

 

アクポレスクレイクレンズは泡立ちがとっても良くて、
すぐに濃厚泡を作る事ができました。

 

 

アクポレス薬局お取り扱い情報|アクポレスはネット販売のみ?店舗購入はできるの?

 

 

アクポレスの洗顔料でお肌を洗ってみると
目立っていた毛穴の汚れがとってもきれいになりました。

 

 

アクポレス薬局お取り扱い情報|アクポレスはネット販売のみ?店舗購入はできるの?

 

 

また、濃厚泡で洗ったおかげかお肌の古い角質がポロポロ出てきて
結果的に2回すすぐ事になりました。

 

 

アクポレス薬局お取り扱い情報|アクポレスはネット販売のみ?店舗購入はできるの?

 

 

続いて、アクポレスのふき取り化粧水(美容水)である、
アクポレスリフレッシュスキントナーを使用します。

 

 

アクポレス薬局お取り扱い情報|アクポレスはネット販売のみ?店舗購入はできるの?

 

 

アクポレスリフレッシュスキントナーはプッシュ式となっているので、
コットンに適量をしっかり含ませる事ができました。

 

 

アクポレス薬局お取り扱い情報|アクポレスはネット販売のみ?店舗購入はできるの?

 

 

アクポレスのふき取り美容水は目と口周りを避けて
頬とおでこを中心にふき取っていきます。

 

 

ふき取り美容水の次はアクポレスの毛穴用クリームとなる
アクポレスポアミルクジェリーを塗布します。

 

 

アクポレス薬局お取り扱い情報|アクポレスはネット販売のみ?店舗購入はできるの?

 

 

アクポレスポアミルクジェリーは最初は普通のクリームといった感触でしたが、
お肌になじむと指に吸い付くほどの保湿感となっていました。

 

 

最後に乳液となるアクポレスモイスチュアエマルジョンで、
お肌の水分を閉じ込めてスキンケアは終了となります。

 

 

アクポレス薬局お取り扱い情報|アクポレスはネット販売のみ?店舗購入はできるの?

 

 

アクポレスをラインで使用する前は35%だった水分量を、
しっかりと47%まで向上させる事ができました。

 

 

アクポレス薬局お取り扱い情報|アクポレスはネット販売のみ?店舗購入はできるの?

 

 

NHKの番組などではお肌の水分量は43%以上が望ましいといわれていますが、
皮脂が多くて水分量が足りない私にアクポレスはぴったりだと思います。

 

 

また、いつものスキンケアでは数時間後に鼻の頭に油が浮いてテカテカしていましたが、
アクポレスを使用すると明らかにテカリが無くなり毛穴が目立たなくなりました。

 

 

アクポレス薬局お取り扱い情報|アクポレスはネット販売のみ?店舗購入はできるの?

 

 

私は皮脂が毛穴に溜まって黒い影のようにブツブツ鼻になってしまうタイプなので、
アクポレスにはとっても満足する事ができました。

 

 

それではアクポレスの使用感をまとめてみます。

 

 

アクポレス口コミ評価

  • 洗顔料を使用すると毛穴汚れ・古い角質もケアできた。
  • 美容水をコットンになじませている間もツッパリ感は出なかった。
  • 美容水はプッシュ式でコットンになじませやすい。
  • アクポレスのクリームはお肌へのなじみが驚くほど良かった。
  • スキンケア後は水分量がしっかり増えていた。
  • サラサラが続いて毛穴に皮脂がたまらず目立たない状態になった。

 

 

アクポレスの毛穴ケアセットをラインで使用してみましたが、
とても品質の高いスキンケアセットとなっていました。

 

 

アクポレス薬局お取り扱い情報|アクポレスはネット販売のみ?店舗購入はできるの?

 

 

私は鼻の毛穴に皮脂が溜まりやすい体質ですが、
使ってすぐに効果が実感できたので嬉しかったです。

 

 

アクポレスの口コミ効果レビューは素晴らしいとご報告させて頂きます。

 

 

続いて、ニキビケア用のアクポレスアクネクリアジェリーの、
口コミ評価レビューをご紹介させて頂きます。

 

アクポレスニキビ効果がわかった【画像付き】アクポレス口コミレビュー

 

アクポレス薬局お取り扱い情報|アクポレスはネット販売のみ?店舗購入はできるの?

 

 

アクポレスのポアミルクジェリーをメインに使用した、
口コミ効果レビューをご紹介させて頂きました。

 

 

続いて、アクポレスのニキビケア用となる、
アクポレスアクネクリアジェリーの口コミレビューをご紹介します。

 

 

アクポレスアクネクリアジェリーはお値段はポアミルクジェリーと同じですが、
配合されている有効成分に違いがあります。

 

 

アクポレス薬局お取り扱い情報|アクポレスはネット販売のみ?店舗購入はできるの?

 

 

アクポレスアクネクリアジェリーはよりニキビケアに特化しており、
ニキビ肌が気になる方にとても支持されています。

 

 

それでは、アクポレスアクネクリアジェリーを使ってみます。

 

 

アクポレスアクネクリアジェリーのテクスチャーは透明で、
ポアミルクジェリーの乳白色とまったく違う見た目となっています。

 

 

アクポレス薬局お取り扱い情報|アクポレスはネット販売のみ?店舗購入はできるの?

 

 

またテクスチャー自体もプルプルしていますが少し固めで、
粘度もポアミルクジェリーと全然違います。

 

 

アクポレスアクネクリアジェリーを洗顔、ふき取り美容水使用後に塗布してみると
顔全体をしっかり潤いケアを行う事ができました。

 

 

アクポレス薬局お取り扱い情報|アクポレスはネット販売のみ?店舗購入はできるの?

 

 

ただ、少しオイルっぽい使用感となっており、
ポアミルクジェリーと比較すると馴染むまで時間がかかりました。

 

 

また、ポアミルクジェリーのように手にお肌が吸い付くほどでなく、
ライスパワーエキス特有の浸透感は低めとなっていました。

 

 

アクポレス薬局お取り扱い情報|アクポレスはネット販売のみ?店舗購入はできるの?

 

 

この辺りはニキビケアに特化した成分が増えているので仕方ありません。

 

 

その後、アクポレスの乳液となるモイスチュアエマルジョンで
お肌の潤いを閉じ込めてスキンケアは終了となります。

 

 

アクポレスアクネクリアジェリーをメインに使用した場合でも、
お肌になじむとさっぱりと仕上げる事ができました。

 

 

ポアミルクジェリーよりもしっとり感は強いですが、
鼻の頭は時間が経ってもサラサラ状態をキープする事ができました。

 

 

そして気になる水分量も46%となっており優秀な測定結果となりました。

 

 

アクポレス薬局お取り扱い情報|アクポレスはネット販売のみ?店舗購入はできるの?

 

 

アクポレスアクネクリアジェリーは少し使用感が変わりますが、
こちらも優秀なクリームだとわかりました。

 

 

また、アクポレスの2種類のクリームはどちらもお肌をサラサラに仕上げて、
皮脂対策を実感する事ができました。

 

 

アクポレス薬局お取り扱い情報|アクポレスはネット販売のみ?店舗購入はできるの?

 

 

なにより、スーパー銭湯で購入した100円カミソリで思いっきりカミソリ負けをした夫には、
ニキビ用アクポレスがとっても役に立ちました。

 

(下記ニキビ画像あり閲覧注意!)

 

 

 

アクポレス薬局お取り扱い情報|アクポレスはネット販売のみ?店舗購入はできるの?

 

 

カミソリ負けをしてニキビのような毛包炎のような状態になってしまいましたが、
私のニキビ用アクポレスで綺麗にケアができました。

 

 

アクポレス薬局お取り扱い情報|アクポレスはネット販売のみ?店舗購入はできるの?

 

 

私的にはアクポレスは毛穴用が好みですが、
夫はだんぜんニキビ用アクポレスがお気に入りです。

 

 

アクポレスを検討されている方はご自身のお肌の状態に合わせて、
最適のクリームを選択してくださいね。

 

 

アクポレス効果は成分が重要!毛穴・ニキビをライスパワーエキスしっかりケア!

 

アクポレス薬局お取り扱い情報|アクポレスはネット販売のみ?店舗購入はできるの?

 

 

アクポレスの解約方法は販売会社であるライスフォースに、
電話連絡を行うだけだとご紹介させて頂きました。

 

 

ライスフォース公式サイトでは土曜日、祝日も対応して頂けるので、
利用しやすさも人気の理由のひとつとなっています。

 

 

アクポレス薬局お取り扱い情報|アクポレスはネット販売のみ?店舗購入はできるの?

 

 

そんなアクポレスの効果はライスパワーエキスをはじめとする、成分にポイントがあります。

 

 

アクポレス成分

 

 

■ クレイクレンズ

  • グリセリン、ソルビトール、ステアリン酸、水、パルミチン酸、米抽出液(ライスパワーNo.1)、

    BG、ミリスチン酸、ラウリン酸、水酸化K、水酸化Na、海シルト、ベントナイト、
    カオリン、火山灰、ハチミツ、ベルガモット果実油、レモン果皮油、オレンジ果皮油、
    ショウガ根油、チャ葉エキス、ユキノシタエキス、ソウハクヒエキス、エーデルワイスエキス、
    ヒアルロン酸Na、ポリクオタニウムー7、PEGー65M、エタノール、フェノキシエタノール

 

 

 

■ リフレッシュスキントナー

  • 【有効成分】ライスパワーNo.6(米エキスNo.6)、グリチルリチン酸2K

    【その他成分】水、乳酸、DLーリンゴ酸、サンザシエキス、グレープフルーツエキス、
    リンゴエキス、タイソウエキス、オレンジ果汁、ライム果汁、レモン果汁、モモ果汁、
    ハマメリスエキス、ユーカリ油、ローズマリー油、カミツレ油ー2、茶エキスー1、
    濃グリセリン、ブドウ糖、大豆リゾリン脂質液、ショ糖脂肪酸エステル、BG、DPG、
    PEG(120)、DLーPCA・Na液、ベタイン、オクタン酸セチル、エタノール、
    POE・POPデシルテトラデシルエーテル、pH調整剤、メチルパラベン

 

 

 

■ ポアミルクジェリー(毛穴ケア)

  • 【有効成分】ライスパワーNo.6(米エキスNo.6)

    【その他成分】水、海藻エキス(1)、ユーカリ油、ラベンダー油、
    ローズマリー油、乳酸l-メンチル、濃グリセリン、BG、DPG、
    シクロペンタシロキサン、ステアリン酸、グリセリンモノステアリルエーテル、
    ステアリン酸POEソルビタン、POPメチルグルコシド、ベヘニルアルコール、
    親油型ステアリン酸グリセリル、ステアロイルメチルタウンリンNa、エタノール、
    粘度調整剤、pH調整剤、メチルパラベン

 

 

 

■ アクネクリアジェリー(ニキビケア)

  • 【有効成分】ライスパワーNo.6(米エキスNo.6)、グリチルリチン酸2K、サリチル酸

    【その他成分】水、シモツケソウエキス、クインスシードエキス、ユーカリ油、
    ローズマリー油、ホホバ油、BG、DPG、グリコシルトレハロース・
    水添デンプン分解物混合溶液、POE・POPデシルテトラデシルエーテル、エタノール、
    粘度調整剤、pH調整剤、メチルパラベン

 

 

 

■ モイスチュアエマルジョン

  • 【有効成分】グリチルリチン酸2K

    【その他成分】ライスパワーNo.1(米エキスNo.1)、水、植物性スクワラン、サラシミツロウ、
    ノバラ油、ヒアルロン酸Naー2、濃グリセリン、マルチトール、トレハロース、BG、
    トリオクタン酸グリセリル、オクタン酸セチル、ステアリン酸、イソステアリン酸、
    ミリスチン酸、ベヘニルアルコール、NーラウロイルーLーグルタミン酸ジ
    (フィトステリル・ベヘニル・2ーオクチルドデシル)、ジメチコン、
    ショ糖脂肪酸エステル、ステアリン酸ポリグリセリル、エタノール、
    酢酸DLーαートコフェロール、粘度調整剤、pH調整剤、EDTAー2Na、メチルパラベン

 

 

 

アクポレスの成分表を見てみるとやはりお米から抽出された、
ライスパワーエキスという表記がとても目立ちます。

 

 

アクポレス薬局お取り扱い情報|アクポレスはネット販売のみ?店舗購入はできるの?

 

 

アクポレスはお米から抽出されたライスパワーエキスにとても力を入れていて、
スキンケアの中心的な美容成分となっています。

 

 

アクポレスに使用されているライスパワーエキスはNO.6とNo.1となっており、
その働きに少し違いがあります。

 

 

ライスパワーエキスの違い

  • NO.6 皮脂の過剰分泌を抑制して適正にケアする
  • NO.1 お肌の保水力をサポートする

 

 

アクポレスは毛穴・ニキビが気になる方にとても支持されていますが、
その働きは皮脂の分泌を抑制するライスパワーエキスNO.6となります。

 

 

アクポレス薬局お取り扱い情報|アクポレスはネット販売のみ?店舗購入はできるの?

 

 

また、お肌の保水力をサポートするライスパワーエキスNO.1の働きで、
潤いケアもしっかりと行ってくれるのです。

 

 

アクポレス薬局お取り扱い情報|アクポレスはネット販売のみ?店舗購入はできるの?

 

 

アクポレスは4種類のスキンケア製品を使用しますが、
保水力ケアのライスパワーエキスNO.1は主に洗顔料と乳液に配合されています。

 

 

アクポレス薬局お取り扱い情報|アクポレスはネット販売のみ?店舗購入はできるの?

 

 

そして皮脂ケアのライスパワーエキスNO.6はふき取り美容水とクリームに配合されています。

 

 

アクポレス薬局お取り扱い情報|アクポレスはネット販売のみ?店舗購入はできるの?

 

 

潤いケアが重要となる始めの洗顔料と最後の乳液ではNO.1、
そして美容水とクリームにはNO.6と上手に使い分けているのです。

 

 

アクポレス薬局お取り扱い情報|アクポレスはネット販売のみ?店舗購入はできるの?

 

 

アクポレスはその他にも乳液と美容水にニキビケアや抗炎症作用の期待できる、
グリチルリチン酸ジカリウムが配合されています。

 

 

アクポレスの効果はライスパワーエキスといった美容成分の働きで、
ニキビケアや毛穴ケアをしっかりとサポートしてくれるとご報告させて頂きます。

 

 

続いてアクポレスの2種類のクリームの違いについても解説させて頂きます。

 

【アクポレス効果】ニキビケアと毛穴のクリームの違いは有効成分にあります!

アクポレス薬局お取り扱い情報|アクポレスはネット販売のみ?店舗購入はできるの?

 

 

アクポレスはライスパワーエキスと抗炎症成分の働きで、
毛穴ケアやニキビケアにぴったりのスキンケア製品となっています。

 

 

アクポレスはクリームが毛穴用・ニキビ用の2種類用意されており、
それぞれのお肌に悩みに合わせて製品選択を行う事ができます。

 

 

アクポレス薬局お取り扱い情報|アクポレスはネット販売のみ?店舗購入はできるの?

 

 

そんな2種類のアクポレスクリームの主な違いは有効成分となります。

 

 

アクポレスクリームの違い

  • 毛穴用 ライスパワーエキスNO.6
  • ニキビ用 ライスパワーエキスNO.6、グリチルリチン酸ジカリウム、サリチル酸

 

 

毛穴用のアクポレスクリームにはライスパワーエキスNO.6が多く配合され、
皮脂分泌を適正に行うサポートを行ってくれます。

 

 

アクポレス薬局お取り扱い情報|アクポレスはネット販売のみ?店舗購入はできるの?

 

 

そして、ニキビ用のクリームは抗炎症成分であるグリチルリチン酸ジカリウムと、
殺菌・抗菌成分となるサリチル酸が配合されています。

 

 

アクポレス薬局お取り扱い情報|アクポレスはネット販売のみ?店舗購入はできるの?

 

 

人体常在菌ではニキビを作るアクネ菌が有名ですが、
その他にも黄色ブドウ球菌やマラセチア真菌といった刺激物質を作る菌が存在しています。

 

 

ニキビ肌の方はこの人体常在菌のバランスが崩れている場合が多いという報告もあり、
サリチル酸は人体常在菌のバランスをコントロールするために配合されています。

 

 

有効成分の数ではニキビケア用のクリームが多くなっていますが、
ライスパワーエキスNO.6の配合量は毛穴用クリームの方が多くなっています。

 

 

また使用感に関しても毛穴用クリームは浸透力が高くなっており、
ニキビケア用クリームはオイル感が少し強くなっています。

 

 

お肌の悩みには個人差もあるので、
ご自身に合ったアクポレスのクリームを選んでくださいね。

 

 

アクポレス使い方!アクポレスの順番は洗顔料から始めよう!

アクポレス薬局お取り扱い情報|アクポレスはネット販売のみ?店舗購入はできるの?

 

 

アクポレスの口コミ評判レビューではさっぱりした使用感や、
洗顔料の濃厚泡がとっても好評となっていました。

 

 

続いてアクポレスの使い方もご紹介させて頂きます。

 

 

アクポレス使い方

 

 

■ 手順1(洗顔)

 

アクポレス薬局お取り扱い情報|アクポレスはネット販売のみ?店舗購入はできるの?

 

洗顔料となるクレイクレンズをスパチュラひとすくい分とって、
ネットで泡立ててお肌の汚れを落とします。

 

 

 

■ 手順2(ふき取り美容水)

 

アクポレス薬局お取り扱い情報|アクポレスはネット販売のみ?店舗購入はできるの?

 

ふき取り美容水をコットンに3プッシュを目安にとり、
目と口付近を避けて内側から外側に向かって優しくふき取ります。

 

 

 

■ 手順3(クリーム)

 

アクポレス薬局お取り扱い情報|アクポレスはネット販売のみ?店舗購入はできるの?

 

クリームを付属のスパチュラひとすくいを目安に手に取って、
顔全体に伸ばした後、手のひらで包むように浸透させます。

 

 

 

■ 手順4(乳液)

 

アクポレス薬局お取り扱い情報|アクポレスはネット販売のみ?店舗購入はできるの?

 

乳液を2プッシュを目安に手に取って、
手のひらでパックをするようにお肌に潤いを閉じ込めます。

 

 

アクポレスの使い方は以上となります。

 

 

アクポレスは4つのスキンケアでセットとなっていますが、
洗顔料、ふき取り美容水、クリーム、乳液の順番で使用します。

 

 

アクポレスの使用方法についてや付属のチラシや公式サイト個別ページに、
詳しく記載されているのでぜひチェックしてください。

 

 

また、ふき取り美容水用のコットンについては、
薬局などで販売している特売製品でも使用可能です。

 

 

もちろん、泡立てネットもお手持ちの品があれば、
そちらで代用は可能となっていますよ。

 

アクポレスのデメリット|しっとり保湿が好みな方にはおすすめできない!

 

アクポレス薬局お取り扱い情報|アクポレスはネット販売のみ?店舗購入はできるの?

 

 

アクポレスの販売店舗は薬局やドラッグストアではお取り扱いがなく、
通信販売専用だと解説させて頂きました。

 

 

アクポレスはウェルシアやスギ薬局、ツルハドラッグ、マツモトキヨシといった、
有名薬局ではお取り扱いがないので注意が必要となります。

 

 

アクポレス薬局お取り扱い情報|アクポレスはネット販売のみ?店舗購入はできるの?

 

 

そんなアクポレスのデメリットについても解説させて頂きます。

 

 

私がアクポレスを実際にラインで使用してみて、
感じたデメリットは3つあります。

 

 

アクポレスのデメリット

  • しっかり保湿が好みの方には合わない可能性がある。
  • 使用時に天然精油の香りを感じる。
  • 通常サイズのお値段が高い。

 

 

アクポレスのデメリットのひとつ目は使用感です。

 

 

アクポレスはラインで使用感はかなりさっぱりしており、
お肌になじむとサラサラとした仕上がりになります。

 

 

アクポレス薬局お取り扱い情報|アクポレスはネット販売のみ?店舗購入はできるの?

 

 

そのため、アクポレスはしっかりした保湿感が好みの方には、
物足りない可能性が考えられます。

 

 

サラサラとしたお肌に仕上がるのはライスパワーエキスと
アクポレスの特長ともいえますが、しっとり保湿が好きな方は覚えておいてください。

 

 

そしてアクポレスのデメリットのふたつ目は香りです。

 

 

アクポレスは合成香料などは使用されていませんが、
ユーカリ油やラベンダー油といった天然精油が配合されています。

 

 

アクポレス薬局お取り扱い情報|アクポレスはネット販売のみ?店舗購入はできるの?

 

 

そのため使用時にふっとハーブの香りが漂います。

 

 

アクポレスの香りについてはお肌になじませると残る事はありませんが、
香りが苦手な方には注意が必要となります。

 

 

そして最後のデメリットはアクポレスのお値段です。

 

 

アクポレスの通常価格はすでにご紹介させて頂いた通り、
洗顔料でも3500円となっています。

 

クレイクレンズ(洗顔料) 3500円
リフレッシュスキントナー(ふき取り美容水) 6000円
ポアミルクジェリー(毛穴用クリーム) 6000円
アクネクリアジェリー(ニキビ用クリーム) 6000円
モイスチュアエマルジョン(乳液) 4000円

 

そのため、アクポレスをお試ししたい方はスターターキットを、
そして本格的にご使用したい方は定期コースがおすすめとなります。

 

 

アクポレス薬局お取り扱い情報|アクポレスはネット販売のみ?店舗購入はできるの?

 

 

特にアクポレスの定期コースは約2ヶ月分がとてもお得となっており
おすすめのデメリット解消方法となります。

 

 

アクポレス薬局お取り扱い情報|アクポレスはネット販売のみ?店舗購入はできるの?

 

 

アクポレスのデメリットについてお値段は公式サイトである程度対応できますが、
使用感と香りについては個人差もあるので参考にしてみてくださいね。

 

 

アクポレス解約方法!定期コース解約時の注意点は次回発送予定日です!

 

アクポレス薬局お取り扱い情報|アクポレスはネット販売のみ?店舗購入はできるの?

 

 

アクポレスの最安値は公式サイトで用意されている、
専用販売ページのご利用だとご紹介させて頂きました。

 

 

アクポレス専用販売ページでは10日間のスターターキットだけでなく、
定期コースもお得な割引価格で始める事ができます。

 

 

アクポレス薬局お取り扱い情報|アクポレスはネット販売のみ?店舗購入はできるの?

 

 

そんなアクポレスの解約方法もご紹介させて頂きます。

 

 

アクポレス解約

  • 電話番号 0120-0538-14
  • 受付時間 9:00〜21:00(月〜土)/9:00〜18:00(祝日)※日曜お休み

 

 

アクポレスの解約方法は販売会社であるライスフォースへ、
電話連絡を行うだけとなっています。

 

 

ライスフォース公式サイトでは月曜から土曜日、祝日まで対応して頂けるので、
お仕事終わりなどにも利用しやすくなっています。

 

 

続いて、アクポレス解約時の注意点をひとつご紹介します。

 

 

アクポレス解約時の注意点は

  • 次回発送予定日の5日前までにご連絡を行う

 

 

アクポレスの解約時の注意点は発送準備の関係から、
次回発送予定日の5日前までにご連絡を行う事です。

 

 

アクポレス定期コースはいつでも解約可能となっていますが、
余裕をもって10日前までを目安にお手続きを行う事がおすすめです。

 

 

アクポレスを検討されている方は次回発送予定日の5日前に注意して、
お得に定期コースを利用してくださいね。

 

 

アクポレス効果がわかったのまとめ!

アクポレス薬局お取り扱い情報|アクポレスはネット販売のみ?店舗購入はできるの?

 

 

アクポレスの口コミ効果レビューをご紹介させて頂きました。

 

 

アクポレスの洗顔料、ふき取り美容水、クリーム、乳液を実際に使用して
わかったポイントは以下の通りとなります。

 

 

  • アクポレスの洗顔料はとっても気持ちが良い
  • アクポレスを使用するとお肌がサラサラに仕上がる
  • アクポレスは毛穴がとってもきれいになる
  • アクポレスのニキビ用も使い心地が良い
  • アクポレスニキビ用は肌が弱い夫のお気に入り
  • しっかり保湿が好みの方には使用感が物足りない場合がある
  • ライスフォース公式サイトを利用するととてもお得

 

 

アクポレスはテカテカ肌で毛穴に皮脂が溜まりやすい
私にぴったりのスキンケア製品となっていました。

 

 

アクポレス薬局お取り扱い情報|アクポレスはネット販売のみ?店舗購入はできるの?

 

 

特に私の皮脂は毛穴の角栓や汚れを取り除いても、
すぐに溜まって影のように黒く目立っていました。

 

 

しかし、アクポレスを使うと時間が経っても鼻の頭もサラサラで、
触っても指がテカる事はありません。

 

 

アクポレスはライスパワーエキスの働きで、
皮脂対策をしっかりと行う事ができるのです。

 

 

アクポレス薬局お取り扱い情報|アクポレスはネット販売のみ?店舗購入はできるの?

 

 

また、ニキビケアクリームも専用で開発されており、
皮脂からくるお肌の悩みに合わせて選ぶことが出来ます。

 

 

アクポレス薬局お取り扱い情報|アクポレスはネット販売のみ?店舗購入はできるの?

 

 

アクポレスは潤いケアもしっかり行う事が出来ますし、
毛穴、ニキビ、テカテカ肌に悩む方にピッタリだと思います。

 

 

アクポレス薬局お取り扱い情報|アクポレスはネット販売のみ?店舗購入はできるの?

 

 

アクポレスは口コミでの評判通りの素晴らしい使用感で、
品質の高いスキンケア製品だったとご報告します。

 

 

以上、アクポレスの口コミ効果レビューを終了させて頂きます。

 

 

\アクポレスお得な購入はこちら/